FC2ブログ
プロフィール

ookuwa3451

Author:ookuwa3451
   
山梨で 大鍬形採集してるオヤジです

セカンドブログ Yahooブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/
ookuwa3451

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

グシャ材♂ と 思い出したくない 画像 など


ワイハ~ には 鍬形居ないんでしょうね

英語もさっぱりなんで 聞けんかった 得意げ

ヘビさんは 居ないって前聞きましたが。。。

研修旅行は 今度は ブナ帯に研修行きたいな~(笑)



浜辺の  樹

日本でいう 松でしょうね


上 右の写真は 上手く撮れんかったけど 台木❓気味です(笑)





ダイヤモンドヘッドは 初登頂でしたが 若い皆さんに負けることなく

着いていけましたよ

冬の山歩きが 少しは体力維持になっているのかも知れませんあし


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2007/11/12


農作業しているオヤジさんがいて 2シーズン位スルーしてる

所があったのですが そのおかげ?でその日 当てられた??

んだと 思うけんど VTR見直すと 朝 7:30分 捕獲とか

3令やっちまった 絵とか ・・・・・

自分で撮っておきながら 観たくないというか 思い出したくないもんも

あります     「この時 ガーバー があればな」  とか  ・・・ 汗あせ



その倒木を見た時 入ってるなんて 少しも思いませんでした

手で崩せるような 柔らかく 色も茶色くなっていて パッと見

終わってるんですが ホリンボで 崩すと 穴が開き !!

顎が !!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!







折れて 倒木になった 上部だった方から。



産卵した時は もっと良材だったのでしょうが

元の方の樹は サル腰かけで バリバリ乾燥でした



携帯画像もボケ気味なんで かなり  →                     

               興奮 (笑)


                         

 こんな グシャ材から 初サンプルなんでね

左前脚 符節なしの 奇形です 


食痕が 木の色と区別できにくい程

茶色く湿っていて 簡単に 崩せたと

記憶しています




あと

この倒木からは コクが 数頭 出ただけでした

コクの幼虫周辺が 食痕と赤く変色した 木ですが

画像では 判りづらいですね



やっぱ 大歯が出た時は 気持ちを抑えようとしても かなりの 

アドレナリン 上昇で長い事撮影してるし 迷!?解説も 長いです


前にも書きましたが
誰に見せるもんでもないのに 恥 あせる 後観は やっぱ 照れちまいます

早朝 一発目からの 捕獲に 気を良くして

周辺を探索しましたが ここでは それで終わり 小移動しました


この日 マグレの 2本目は エノキの立ち枯れなのですが

多分 やられちまってる ポイントですので期待薄でしたが

以外にも今期はまだ 誰も手を付けてません


     

                                      一緒に出たコク

状態のあまり良くない 立ち枯れから

                  コクワに混じって 2頭 

樹液の衆が 「あそこはもう終わってる・・・・居ない」

と言ってるのを 聞いてたんで 自慢してやろうかとも思いましたが

そんなことで 競ってもしょうもないので 秘密にしときました (笑)


午後 もう十分満足してるのですが 数年前にまだ早かった

カワラ材 に 行ってみました

ここで 悪夢の 2頭 潰しの 小話が 始まります

たら れば で 物を言っても何も解決出来ませんが ・・・・・

・・・・・仕事で メンタルが ダウン してる頃でした

山歩き・・・ 材割り ・・・  現実は すぐそこで 容赦なく

待ってるけれど それをしてる時は 忘れられる ・・・・・ が しかし

何処かに そんな イライラが残っていたのか


採取出来た 満足度と 何故かその時脳裏をかすめた ものが

心のすきを突いた  ・・・ 雑割りの 要因になっちまった


っま 全てが 言い訳ですけど  集中力が低下してたのは

                                  間違いない









切れない中デカ斧で バキ!

おっとと  そこに居るとは      ガク!


2頭目も まだ この先だろうと 思ったところに ・・・・・・・ ッワ!!




いい絵を撮ろうと 痕残しでど やってたのですが・・・・・ 



               
やっちまった 2頭

 オオには 申し訳ない  ゆるして

あー 観たくね   思い出したくなかった~~


やっぱ ガーバーだよ  ガーバー斧だったら ?・・・・・ な -

     と 観たくねーと言いながら 観て そう思う 反省汗

3頭目は 時間かけ 気持ちを 落ち着かせて 何とか・・・・・フウ~~~ウ!






次週の 出動で 

        




 

二段重ねの 蛹室ですが 上♀は 寄生峰にやられてました

数ミリの 固い皮に 覆われた? 中枯れの 肉厚の薄い

朽ち部からですが  (これも 確か 初サンプルだったよなー)

ここは いわゆる一番濃いと云われてる ← (虫◯のマネ)

ポイント ですので 「こんな朽木でも ♀は 産みたくてしょうがない」

などと 知ったかぶった? 解説入り汗(笑) 


その翌週

部分枯れから 3令 2頭 なんですが

これまた 2♀











この日は

M氏を 仕事中にもかかわらず 無理矢理 誘い (笑)

私は ノコの大群に 騙され

そのすぐ後ろで M氏が  「でた~~ァ」 って  大声・・・


なんか でも出たんかな って思って慌てて行くと

これぞ 3令 ♂幼虫が そこに ・・・・・

焦った 私は その後 必死こくも ボウズ あせあせ汗





                            ↑  M氏

        

で その数日後 3令初期の入った倒木を 見つけ 2頭だけ抜き

後は M氏に 委ねた。  面目  面目    フウ~~~

まっ こんなんも競ってる訳ではないのですが ちょっと本気で焦った(馬鹿)

この頃 樹液の方達を 誘い 材割りの迷路に引きずり込もうと(笑)

してたんですが 私の魔の誘いに乗る者は 誰一人いなかった

                       。。。。。・・・・・・・のである  (爆沈)


        

                2令 3頭程抜いた樹は 翌シーズン 二分の一に・・・・・・・・ガーン

VTRが 2008年繋がりなんで また時間 を見つけて

 書いてみようと 思ってますが 似たよな 内容ばっかになっちまいます



そりゃそうですよね 毎シーズン同じこんしかしちゃいんだもん ムンク

もっと 濃い内容で 書きたいんですが 濃いレベルではないもんで

採った~~ 採らなんだ~~の おやじのブログですが

                     また 遊びに来てやって下さい 笑い

 





             孤独も   数年続くと 






                楽しくなり 







     その 孤独が 当たり前になり 単独が 気軽で







         一番だと 思える様に なる







                 そんな 頃 でした 


 





                     END












                         


エノキのヒラタケ?材で コクさんに 完璧騙されました

この詰まりで この痕で確って 撮影採取 ・・・・・



 


この フンで やや ??と思ったものの

無傷で取り出した のはコク3令 ♂ 

1頭食痕なのに ・・・・。  トホホ 



                       見事な標本 (大笑)  65

ボンドでくっつけた 標本です (笑)

寝ダコと 前胸にシワがあるのは 柔材質だったから  と

勝手に理解していますが    どうでしょう ??

菌糸でも そうなる確率 大ですよね ??? ね 






                                   2014/06/29  記































































































スポンサーサイト

初 20㌘ & 大漁 ・・・  2007 から

2014/06/07

草刈り爺さんに 変身する予定だったのですが 雨じゃどうもなんないので

少しばかり家用を足した後 過去採VTRを見てました

出動一つ一つを 書くには メンドイ (笑) というか  

 結構時間掛かるので 出動 数回を まとめて 書いてみます   が


20g とか 大漁 20頭以上とか 観る人の経験度や価値観で もしすれば不快になるかも

知れませんが これも当時の私でしたので 大きく 捉えて下さると幸いです



=================================== 







      エノキの切り株に寄生した ウスバ系の赤いきのこ 何かは??ですが 

赤系 きのこが着くの めずらしくないっすか?? エノキじゃない様にも 見えますね?  

 人家が近く手を出せなかったのだが  翌年 無残な姿に(笑) なんか出たんかな???

      


息子が小学 2年の時 一度だけ 連れて行きました  ( 樹液も何回か )

今は 20歳になり働いていますが この頃は 「お父さん お父さん」ってうるさいくらい

近づいてきてくれたのに  今はもう メール  返信すら ・・・・・・・・・・・・汗   ガク ダウン






あの 有名な 吉田の◯◯治氏 いわく 100人に一人しか知らないであろうという 御神木?

当時はきっとそうだったのでしょう  ホント^^  ?     今も健在ですよ

道が整備され 簡単に行くことが出来ますが 樹液樹にはなって無いはずです ?





台風で根から折れてしまった倒木からです

この樹の上部だった カチンコチン部から この♂と♀が出て

中心辺りから 3令 4~5頭と 2令 も 4~5頭出ました 

翌年 知人が 3令 3頭程抜いてます 

初20gでしたので やったヤッター~~ とか  大きい デケェ~~ 連発です (笑)

 






頭幅も 多分 計ったんだろうけんど VTRに入ってないんで ??です

72㍉で 羽化したのは 記憶してます


                                           

                  3フィンガー


  71.5 でした





今は折れてしまって 存在してないので 画像 まるごとどうぞ


2令 3令 ♀♀成虫 25頭?程出ました

11/5と 11/7の早朝にかけて 割り出したのですが



25頭   ? とは 上部から中心辺りまでは 樹の上部から

覗き込み割りで 狭い朽ち部から バンバンでてくるもんで 

食痕追うと すぐそこにいて 左手で 割らなきゃならなかったり

ノミ 使えんかったり

おまけに 初サンプルだったんで かなり舞い上がっていたので 潰しが

多数でて     あと    落としたのも数頭いました  反省

潰し 落とし含めると 25 以上 マンション でした  たぶん





















           日没サスペンデット




2令は コクワも混じってましたが (菌糸で羽化したのが 数頭) 同定ミス(笑)

20頭 over で入ってました 


 3令は初期の物が多数でしたが 2令 3令 全て成虫になれたのでしょうか??

この時どう思ったかは記憶にありませんが 今VTR観返すと それは

無理があるなと 思うのですが ・・・    どうでしょう  ??





(揺れる 揺れる トランポリン 状態での 痕消し作業)

伸縮梯子をまだもってなかったので こんな事までして  ・・・ おバカ

この日は 正面から 上を見上げて 痕消しすると まだ出てくるドクロ


    

 










材割り否定派の方には こういう部分が非難されてしまうのでしょうが

            俗にいう タコ採れ  ×3 でした


肯定派の方は 多分ですが 一度は  ・・・   と 思いますよ ・・・ ね ??

 当時

アルテさんの三面記事やら あの 大西さんの KUWATAの 記 観ていて 

        自分も      と       夢として 追い続けるでしょ  ??

                  私だけかな? 


後にも先にも こんなお宝樹へお目に掛かってませんが  何頭出るか??と

期待性とでも言いましょうか  そっちの方の気持ちが強かったんだろうと思います

もち 今は その頃とは 向き合い方が違いますので ・・・ 


ま どうであれ反省しなくては いけん事に違いない訳でして ・・・・・・・ m(__)m


        以上  一度だけあった マンション話し でした





 予定



次は 手で崩せるような ぐしゃぐしゃ材から出た 大歯の話などを

                          2007繋がりで書いてみようと思います





フィールドには 夢が落ちている

                        誰かが 唱えてました


いろんな サンプル得たくて 必死こいてた頃です


    


私にとって


   


         Field     は     Heartland



  フィールド に 出ると 物語の 主人公 になれる 


                  

      ・・・ そんな    気がして ・・・

  


この頃も    今も?


   

 ・・・     夢の   続きを    求めて 



                     また    彷徨う    オヤジ   ・・・   







                                       2014/06/09 記  








 



 




 



捨て虫

 ブナ帯が 脳裏に焼き付き 離れません


も一度行きたいのですが 甲府で連日 35℃越えがあったばかりです  

家用も溜まってしまいましたので 秋まで我慢することにしました   忍


・・・・・と いっても 秋は何月頃から探索できるのだろう

まったく?ですので どんぐりさんや集会所の皆さんに アドバイス

                          して貰ってから 計画してみよう 

それから

ブナ再訪Ⅱの 勘違い産痕?ですが ハンター集会所で  どんぐりさんから

                                     回答頂きました


アカアシのデカ♀も そこそこ痕跡残すそうです

私は 経験したサンプルがありませんでしたので また一つ 学べました

本当に アカアシだったのか 何なのかは ?? ですが

こういうのも 聞くだけではなく 現場で認識することが 私には一番の

                    納得材料 として消化吸収されていきます


ブナ帯の 生息状況なども 詳細に 伝授して頂きましたが

                              勿論  ㊙ です (ニコ)


ですから 一ヶ月ぐらい ブナ帯にこもりたい心境なのですが ・・・・・・・・・・ ね




さて               🈲 捨て虫          ですが


樹液は全くやらなくなってるので 私とは正反対の 樹液のみの 知人から

タイムリーな情報が 飛び込んできました

毎夏 採られてはいるみたいなのですが ここまでヒドイのは 一年振りだそうです


「 なんで? 」


この言葉しか 最後はでてきません


悪意があるとしか 思えないんだよな~~


行動力ある 彼らの事だから そういう場所を回避しての 夏巡回となるでしょうが


気分的に  Down    


きっと 山梨だけではないですよね


売る側 も 購入側も(飼育者) 責任もたなきゃ


夏も冬も関係なく 採集人は 夢 を 追い続けてるのです


タイワン 75

オオ   78 & 76    ♀ 45


後日 ♀50 




Stop the 放虫 ・・ 俺が唱えたところで ・・  と 思うけんど  。。 


           云わざるには いられない




     






 


fc2カウンターhttp://rpc.weblogs.com/RPC2