FC2ブログ
プロフィール

ookuwa3451

Author:ookuwa3451
   
山梨で 大鍬形採集してるオヤジです

セカンドブログ Yahooブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/
ookuwa3451

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

雪国への小旅


今年は昨年の教訓を基に月替わり間近ですが
連休シフトでしたので行ってきました

因みに昨年は
GW明けの翌週辺りに行って
峠が開通してなくて
翌日豪雨で帰還

悔しくて
6月始めにもう一度行き
20℃越えの中本命を★にしちまい
何もなく 翌日あまりの暑さで半日でgive
だったような  ・・


なので 来月の連休の有無を期待するより
この二日間なんとかならんかと・・


 
前日まで地元未探索地域か惨敗喰らってる県もよぎっていて
迷う処でしたが キクリンからの不明幼虫の採り残し材の
連絡もあったりでそっちの県で合流し やる事も案のひとつでしたが
仕事終わりの朝方 LINEも入って無かったので
迷わず雪国への決断
前日に提案し仕事調整出来る訳ないよね
当たり前だ (笑)
DSC_1225.jpg

いつものインターで降り下道で向かう
憶測だとこの辺の道路も多少残雪ありかと思っていたのですがありません
事前調査やその時期に連休が必ずある訳でもないので
行きあたり なんとかの採集行になっちまうのが
私のスタイルでして
まぁ何がどうしてこうしてとか 格好良く謡った所で
ポイントやら生息地域などはネット情報範囲しか持ち合わせてません
なので
秋にどんぐりさんからアドバイスして頂いた地域をもう一度
やらさせて頂く事とし 向かって行ったのですが
向かう程道路脇の残雪も多くなり景色が様変わりして行きます
「こりゃあ 毎度御馴染のマルッパゲコースだな (;´・ω・)💧」
早くもネガティブに陥る オヤジ (笑)

でもあれやこれや大鍬に触れている時が 唯一の気休めの時間
  日々を 送ってるので ボウズと承知していても楽しく 私的には
現実逃避の大切な時間 (笑) なので楽しみたい

何とか道だけは融けていて ポイントまでは行けそうなのですが
何度か通っている地域の樹層が良さげな場所の
 林道を入って行くと
DSC_1226.jpg
 これもんで 侵入不可 
そんな事を数回繰り返し向かっている処に着信ON

 朝早くから誰?

おっ   キク



キクリン おはよー
LINEなかったんで 既に雪国にいるよー


俺も今から向かいます  って

おいおい  君って奴は 。。・・・ 

午後近く合流出来るらしい

「家や仕事 大丈夫なんかな?」
ある意味ワシと一緒で イカレテいるようだ (大笑)


さて その地域に着き探索を始めたい処なのですが
辺り一面雪模様
DSC_1227.jpg
これでは 広い範囲の探索は全く不可能です
仕方無いので大きく移動やら山梨帰還やら様々よぎりますが
キクリンはもう高速でこっちへ向かっているし
トボトボ流し 雰囲気ある処を探し出すしかなくなってきました

結果的にいうと これが功を奏した形となる訳ですが
この時は全くそれを知る由もありません

DSC03996.jpg
道路から太い折れ樹が見えたのですが とりあえずその周辺を流し
陽当たり良く雪解けで多少でも歩ける場所を 摸索しますが
全くもってそんな場所はありません
結局その折れ樹を やるしかない状況化なので戻って来て身支度し
突入
なのですが 楽して ・・ すなわち雪の浅めの所からと
探しますがないので ズボ  ズボ
時に長靴上部まで ズボっとね (笑)

せっかく見つけた材ですから期待は膨らみズボズボなりながらも
黑や白やバンバン出現の瞑想で 膝の痛みも忘れてしまうのですから
脳内麻薬 恐るべし (馬鹿)

と そんな期待とは裏腹材でありました (笑)



 一行で終わりにしたい処ですが なんせ材の規模が違います

水分過多や上部は乾燥仕切ってボロボロですが
硬い皮側は白枯れも残っているので休憩入れながらですが
一時間程やってました ^^💦
廻りを見る限り さほど虫っ気は無いようにしか映らないのですが
DSC03999.jpg
DSC03998.jpg
DSC04004.jpg
コクワは 数えきれない程
カブト カミ コカブト マイマイ 
山梨でも御馴染の脇役者のオンパレ

汗も掻きだし 後は本命の大スターの登場となるはず ::
であった
これだけやって 出んのですから今日は休養日か?(笑)

 そろそろ見切と思い始めた時に着信

待ち合わせ場所を確認し

合流して 私の車で探索開始したのですが
DSC04008.jpg
 これじゃどうもなんないっしょ
まぁ誘ってもないのに 来た君が悪い (大笑)


そんな会話をしながら 道路沿いの材を止まってはやりますが
良材などある訳もなく 
待ち合わせの余時間にキクリンが
探した処を少し歩きましたが なんせ残雪と細い木々
早々 見切り また流しますが いくら流したところで風景は変わらんので
提案
さっきやった周辺の方が太いし 何処行ってもこれじゃ変化ないんで
そこでやり遂げよう  。。。  と

チェック材はまだやれるのですが後回しにし二手に別れ周辺を歩きます
私は田んぼであろう方向への探索開始
DSC04010.jpg
DSC04009.jpg
ズボ ズボ  時にまたも長靴上部まで 💧 💧
横移動して行き 樹層はほんとにいいのですが
全くもってレクチャー材に巡り合う事はなく戻る事としました
雪の影響ですね
膝が時に悲鳴しますが こんなんで負けてたら微笑は遥か彼方だろうと
あえて上部側から戻り 車近くで下を見下ろすと人影が ・・
勿論キクリンですが 何か変です
リュックもしょってなく ただ歩いてたんで
「おーい どうした」
登って来ようとしたので制止し 降りてくから  と

どうしたの?

実は ・・・

別れてから探してると 雰囲気ある材があったので
叩いたりしていて 材に斧を刺し 太い材周辺をぐるっと回り
斧の所に戻ると 斧がなくなっていたとの事
落ちて雪の中に隠れてしまったのだ
30㎝は裕にあるから この辺りだと思い掘ったりしたが
見つからず私の戻りを待っていたのだ
電話は圏外

スコップも持ってないもんで
私のガーバーの二本で二人で掘っていたら簡単に見つかったのだが
ここで経験不足が露呈です
こんな笑い話だから良かったものの
電波状況は確認して置かないと何かあったら大変ですもんね

さて
私を待つ間の小一時間は寂しかったでしょうが(笑)
素晴らしい材のある処へ導いてくれてありがとう
根本は腐朽が進みグラグラします

危ないね

ひと斧入れる度に揺れます
あまり良材ではない様に見えますが
上部と 材中心部は良さげで 何といっても
繰り返しになりますが 規模が違います

ただ 届かんね
脚立を持参してるので持ちに行くわ
と会話してると バキバキと音を立て倒れました
あぶねぇー
斜面滑りで 材上部側は 居る方向の横に倒れました
DSC04013.jpg
DSC04014.jpg
安堵し早速二人で さあ出るぞ と叩いていきますが
削っても 削っても 出現はコク カブ アカ? カミ ・・
二人で汗だくでやっても 現れません

相当時間も経過 

疲れ果てて 硬い処はもう叩く握力が ・・

キクリンが もう一本の材上部が怪しいんで
そっち行きますか?
と私に話しかけた その時でした
材上部であっただろう 残雪から顔出しの過湿材を叩くというより
スライスしていると
コクの様な食痕から ポロリン 幼虫
DSC04001.jpg
手に取り ニンマリ
小声で 「でた!」
スケルトンで大きさはコクデカ並ですが お顔が違う ^^
いやいや 
ほんとは あれだけ叩いた側から痕跡すら出ず
こんな材から ポロリンだから あっけにとられて
大きい声がでんかっただけなんですがね(笑)
キクリンも半信半疑のようで
また私のジョークと思ったのか駆けつけてきません
なんせ 過湿なんで確痕などは見当たりませんが
幼虫片手に削ると チッコイですが小歯出現!
私のやや長い異変に気付き慌てて駆けつけたキクリンでした

タッパもってきてないんで キクリン入れといて  
   ・・ と  作戦成功 ^^

そっち キクリン担当 
ワシこっち 担当と ワイワイ
DSC04021.jpg
♂の顔をキクリンが 出した時はガッチリ握手

彼も興奮抑える様に 一服していいっすかと ・・
DSC04023.jpg
DSC04024.jpg
DSC04025.jpg
DSC04026.jpg
DSC04019.jpg

生意気発言ですが
私は この瞬間を求めてやっているようなもんなんで
満足感に溢れてました


 積雪前に折れ 長い冬の間積雪の中の材です
顔出してなければ当たり前ですが
チェックも出来んかった訳ですからね
現に倒れ材を やってる時
「ここはポイントから少しずれてるんだろうね
        この材に居なきゃ きっと生息してねぇんよ」
などと 会話してましたからね
 5 6頭は間違いなく過湿で★になっていました
DSC04016.jpg

ごく僅かに残った決して良材部とは言えませんがその部分に
小歯と幼虫が残っていたのです
よく耐えて生きててくれました 
まだ いるであろう?残り材は積雪の中です
「掘ってやるかぁ~」
などと会話もしましたが
満足です
数なんかもうどうでもいいんです
DSC_1228.jpg
DSC_1234.jpg

やる時間はまだ数時間残ってますが
やめました
車に乗り 周辺をやや遠目に流しながら会話します

採れて良かったね

やっぱ居たね

しかし 元の方からはなんで一頭もでんかったのかね?



なぁ
キクリン
何が一番凄いか分かるかい?


ここの生息をどうやって探し当てたのだろう
惜しげもなくレクチャーしてくれるのは
どうしてだと思う?
生息知らなければ 俺らクラスの採集人なら素通りだよな?

なぁっ 別次元だろ!
凄すぎて偶に怖くなるんよ!
それくらいやり遂げているいるから
我々に何かの メッセージがあるといつも思うのだけんど
未だに解読できんよ 
解けんよ  難しすぎて ・・



ワシはもう齢だから ・・・ と逃げる訳でもないけど
ましてややり遂げてもいない 私が君に言っても
重みは無いけど

数年後か数十年後かはわからんけど きっと君も
            目標とされる採集家になって下さいネ
惜しみない時間と労力は当たり前ですが立ち向かってくることでしょう

しかし
集会所のLegendの皆様は それを乗り越えている方達です

今日採れた事 ・・
・・ 採らせて頂いた事は素直に喜びを分かち合い   
行動して付いて来た結果だから満足しましょう


でもそれ以前に感謝を決して忘れてはならんし
与えられた?メッセージの一部でも解読出来る様に
お互い邁進して行こう







      どんぐりさん




本当にいつも いつも
 
いつもありがとうございます

こんなに感動頂いているのに何もできなく申し訳ありません

こんな私達ですが

これからも暖かく見守って下さい





夜はキクリンの乗る高速インターまで移動し
ハンバーグ屋で美味しいの食べて 採集話に花が咲きました




余談ですが
某有名コンビニで車泊したのですが
深夜 1時頃窓を コンコン され目を開けると
お若いお巡りさん

2時間前にも通ったらまだ停車してるので声を掛けさせて貰ったと・・
とりあえず職質みたいな会話となる
なんせ脚立は積んでる
リュックにBostonbagに多分斧もかすかに見えてた様だ(笑)
昆虫を研究してると並べてみたのですが
家出とかじゃないですよね ・・・ と (大笑)
夜が明けたら 直ぐ出発するつもりなので 。。

免許提示でメモられてしもうたんですが
最後に逆質してみました
積んでる荷物見りゃ怪しまれますよね^^
っでお巡りさん 私みたいな顔つきはやっぱ怪しいですかね??
いえいえ 職務ですから ・・

的な笑いながらの会話で終わったんですが
コンビニ駐車で職質されるとは意外でしたが
呑んだ缶ビールの事はなにも触れられんかった

色々エピソードは付きもんですね
これも教訓とする訳ですが 斧はきちっとしまうにしても
脚立は隠せんもん
あと この人相もどうもなんないっしょ・・
化粧して釜ぶるかいな 爆

あっ さらに話が飛びますが最近は材採集人に ホモ系や
宿泊部屋にお若い lady連れ込んだりする方が増えていると聞く?
ホモもあっち関係も悪い事ではないのですが
その体力少しでいいから分けて欲しい物です
羨ましい  (大爆)




DSC04031.jpg
     朝一 ブナに手を当て精霊を頂く (笑)
さてさて
その二日目ですが昨日の所から離れた県境?付近を一ヶ所やるも
残雪の影響は変わりなくそこではピクニック状態 💧
DSC_1235.jpg
DSC04032.jpg

県移動して数ヶ所試みましたが 2次 3次林の嵐
最後は有名な湖のほとりで車停め  ポ~~  と
DSC04037.jpg
ダメだこりゃっ!
いつものドライブじゃん
日の入りにはまだ時間はありましたが 心折れ帰宅を選択 (笑)
若かりし頃せっせと通った スキー場巡りをして見ました
懐かしい想い出が ・・
・・  いや 懐かし過ぎて 思い出せんかった 爆
DSC04036.jpg



さぁ 次はどこへ行くことやら ・・?・・ 

  

   


     
 20160331111044.jpg
DSC04006.jpg
20160331111213(1).jpg

 



  

   

 

   














スポンサーサイト

70up採取プチ情報 & 膝完治はしない (;´・ω・) 

気温変化に戸惑うこの頃ですね
 体調管理に注意しないとならないのですが
最近はこの変化に着いていけません
花粉の襲来にやられる日もあったりで たまんないですね
我が家は ゴールデンウイーク近くまでコタツ&ストーブは必需品です(笑)

先日お墓参りの花を近所のスーパーで選び レジへ ・・

目と鼻の先のスーパーですが入るのは三度目位 (笑)
だって同級生レディがレジ担当やってるとか聞いてたんで
恥ずかしくてなるべく避けてた 💧
混み具合を避け端のレジへ
「・・ フゥ~・・」
良かった 同級生ではなさそうだ
何気に名札も見ちゃったりして ・・
手早く花以外の商品もバーコード通過させてる ・・

・・  記憶のある名前がよぎり もう一度お顔を拝見


ォ━━(#゚Д゚#)━━!! ガ~~ン 
20数年振りに見たその お顔は
恋してた ◯◯ちゃん

うっっそだろ ~~

ばばぁ化してるじゃん 

名字は変わっていたが間違いない
「お久し振りィ~~ 」
ひきつる頬を笑顔に変え 声がけすると
既に気付いて居た様で
「お孫さんの面倒大変ですね!」   と

いやぁ
だから近所で誰かに会うのは苦手というかいやなんです
あの時のまんまの◯◯ちゃんで記憶は終わってるんで
そのまんまが良かった(笑)
浦島太郎 じゃなく 浦姫花子さん状態 (*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
何故か辛い気分に ・・  爆
どうでもいいことなのですが
三つぐらい年下の 事務員さんでした
 まぁ 向こうもどう感じたか?ですが
もうこのスーパーで買い物する事は ・・  ない  (笑)







タイトルに 70up情報と 書きましたが
出たのは間違いなく事実です
直接知っている方ではないので多くを書けなく m(__)m

昨シーズンは虫友 Kちゃんがやってくれました
少ない虫友のみの情報しか持っていませんが
もしかしたら 山梨では毎年輩出されてるのかも??
だってこの方もブログやら採集記など何もやっていないという事ですから
情報を発信してる訳でもない
材でも樹でも過去何度も 70upは採っているという事で
20年以上のキャリアだそうです

写真を拝見しましたが ド迫力でした
やはりこの世界には世に出ん 大物採集家がまだまだ ・・
山梨のあっちで採った こっちで採った ちまちまブログ書いてる
ワシとはどおやら 土俵が違いすぎて恥しくなっちまいましただ 💧

友人が許可確認をしたら 詳細は発信するかも?と言ってました

タイトルに うたいながら こんな短い文字のみの情報でガックリ
ですよね
だって ここんとこ採取出来ていんので ブログネタも
ないんすよ
そろそろ 本命みんとおかしくなりそうなんで 頑張りますかね

いや

やっぱ  無理  (大笑)



皆さん 良い成果を出してるんで 羨ましい限りです


意気地なしオヤジは また 小旅に ・・  


採れもしんにね  (^ー^* )フフ♪





膝はもう完治しないと思ってます

生活範囲では全く支障ないのですが 
有る角度での体重負荷で 激痛

DHC らくらく グルサミン&コンドロイチンがぶ飲みしんとね




先日 イーバ君さんが来県していて
欄(他の花)とオオの w採取とのことで
昼過ぎ合流し 叩いて廻りました
熱弁の花関係は やはり私には?  解読不能 m(__)m 

夕方までガンバっちゃいまいたね
DSC03944.jpg
DSC03946.jpg
DSC03949.jpg


樹と材で 必ず
と力強く言ってました 


私も何とか そっちで来期結果残したいな ^^


交流って大切ですね


あとは 行動する  ・・  のみ
  
 
 



シーズンBestから



[広告] VPS



 

鹿に始まり鹿で終わり オオにはシカトされ・・(笑)

あの悪夢から一週間
未だ思い出してトラウマ状態なのです
数日おきに雨の一週間でしたからね
特に昨日は朝方まで氷雨で 気温が下がってくれるのはいいのですが
お休み雨は 何とか避けてくれと祈りが通じ
どうやら晴れる様で安心してしまい
またも寝坊した
「やる気あんのかい」
どこからか 聞こえてきて
あわてて身支度するも なんだかんだで山入りは10時前に ・・
DSC03930.jpg
            甲斐駒も真冬の様に




今期数年振りに成果のあった地域の細部探索を目論み
駐車スペースを探していると 何台かの軽トラが登って行った
気にも留めず 寝坊分の時間を取り戻そうとやや早足で 林道を抜け
沢を渡り斜面越えし 成果のあった地点との地形把握が出来
途中狭い範囲ではあるが台木分散地帯で 有望材も一本確認
DSC03932.jpg
DSC03931.jpg

ご満悦で斜面を降りて居る時 右膝に激痛が ・・

違和感はここの所感じては居たのですが 葉に隠れた木で滑り
踏ん張った時にやっちまいました
そのまま腰砕け状態
急斜面ではなかったのが幸いでしたが
ヤバイ
ほんとに痛い
平らになった所まで ガーバーを杖にしなんとか ・・

小休止すると痛みも和らぎ 歩く分には影響はなさそうである

と思いきや

沢渡りの斜面で踏ん張るとまたも激痛が ・・

こりゃ いかんなぁ  と呟くと
葉っぱの山から何やら 角が出ている

「おっ?」
DSC03933.jpg

鹿でも死んでるんかい と思いましたが
抜け落ちる雄の角
DSC03934.jpg

縁起がいいかどうか知らないが 山でこんなの拾うの初なので
なんだかご満悦 (笑)
膝の痛みも忘れ 沢渡りした時

いきなり人影が 

オレンジ色のチョッキとライフルぶら下げ

ハンターだとすぐ判ったが なにか声かけてくれよぉ~

「おっ= ビックリしたぁ」

 ・・・と

ハンターに ガーバー斧と拾った角で 応戦

ぁハハハ ~~~

嘘なんですけど

「何をしてるで?」

そう言われ

昆虫研究です」 ← 嘘八百 (笑)

「今日最終日なんだけど 鹿と猪 🐗 やってて 危ねぇから ・・」
 
「林道へ出てすぐ車に戻りますので・・」

「車の持ち主発見 林道から戻るとの事 ・・」

無線で伝えていた

すいませんでしたねぇ と  遠声で言ってくれてましたが
なんだか 遭難者発見の一場面の様であった (笑)

あぁそれで 軽トラが何台も登って行ったのだと解釈できたが
危うく挟み撃ちにされる処だった (冷汗)

トボトボ車に戻りながら 鹿の角見ながら
高価で売れねぇかな
とか
あのウスバ材は2年後だな
とか
命拾いしたぜ
とか
考えてニヤけていましたが
忘れてました

膝の事

歩きながら忘れてるくれんだから
てぇしたことねぇズラ
などと思いましたが 靭帯かなんかを伸ばしてしまった様です
ある角度に曲げると 痛みが生じます
なので
体重がかかると激痛に ・・

ヤバイなぁ~

来週シフトを見たら連休が入っていたんで雪国の様子でも

と 目論んでいたので 何とかそれまでには良くなって欲しい
経年劣化で治りも遅いんだよな~~ (笑泣)

既に正午は廻ってしまっていますが
馬鹿オヤジは 膝曲げ痛に耐えながらも夕方まで
あっちこっちとやりましたが マルッパゲコース

最後の林へ突入した時
10㍍ぐらい先で またも ガサガサと 音がし
不覚にも右足で踏ん張り 痛みが生じ
イテ
と呟くと斜面を数頭の鹿が駆け上がっていく
斜度20度はあるこの斜面をあのスピードで ・・ はぇ=
ブログ用にカメラを出すも 消えて行った

鹿はたいがい逃げて行ってくれますね
向かって来られたことはないけんど 拾った角を見る限り
刺さります
やられます
猪遭遇は 樹液の時道でウロウロしてるウリ坊を何回か観ました
野獣に向かってこられたら 斧で立ち向かえば何とかなる
と 思ってるのですが
斜面登りのあのスピードを見たら・・ヤバイ 

熊も🐗も きっと早いに違いない
あたりまえか?(笑)

合法基準のエアガンでも持ち歩くかな?^^


膝を庇いながら割りと平坦な処をやってみましたが
たいがいの所は 斧入れ済みポイント化してます

私の中で  と 前置きしますが

隠れポイント見逃しポイントなども何ヶ所か見てみましたが
今日は大鍬形はお留守でした
DSC03936.jpg



何年も前 myパソコンもなく 材仲間もいず ネットカフェ通いをして
情報というか 他の皆様の 山梨での成果を拝見してました
今でもアルテさんの記事は思い出し その凄さは焼き付いています
ゴールデンウイークでも 来県しやってましたね
そして成果に結びつくのですから
世の中には 並を遥かに超越した方がいるものですね
大体気温の上昇で 4月入ったらほぼ材割りで 来んでしょ
ましてや どこもかしこもお手付き材の嵐ですよ 
そんな中 涼しい顔して?るかどうかは別として
成果に結びつける

これは並大抵ではありません
(あくまでも山梨でのことと 超ベテランの方はスルーでお願いしますね)

まあ それでも採りたいと云う信念と情熱が無ければ
4月以降は 新芽で視界も悪くなり 難度は増すばかりです

ちなみに私も 何度か 4月以降やりましたが
即 give  (笑)

情熱薄いんかなぁ   ワシも  ・・   (#^.^#) 


鹿の角拾いに始まり鹿のケツ観て オオにはシカトされた

そんな 日でした 




翌日Kちゃんに角の事を確認すると
生え変わりの時期でよく落ちている との事

価値はなさそうである(大笑) 



DSC03935.jpg


 

 


    

オオクワハンター集会所  新年会 & 某県での悪夢

今年も集会所の新年会が山梨で開催されました

中々各地域のハンターの皆様が一同に揃うと言うのは
難しく 一月二月はプチ新年会だったのですが
私は地元開催であるにも関わらずメインの飲み会に出る事が
出来ず すみませんでした
両日出来る範囲で 山歩きに帯同させて頂きましたが
集会所レベルの皆様が
納得行くようなポイント選択も持ち合わせていない
自分に歯がゆいし それが責務なのでもないのでしょうが 
    「悔しい」 

散々お世話になっている事の意味はよく承知している

つもりではあります

が しかし 

十数名一同が バンと山に入り好成績を残す  ・・


山梨ではヘタながらもソコソコ あっちだ こっちだ歩いて
散策した年数分の情報量は持っている
そう自負がありましたが
やはり 地元山梨でも通用しません

誠に申し訳なく思っています

好成績を残された方など命運が分かれてしまい
オオクワ採集は難しいですね ^^

花粉と長引く風邪で 体調が思わしくなかったのですが
ハンターの皆様と居ると勇気や活力が溢れてきます 




一本だけ成果が ・・







DSC_1210.jpg
DSC_1209.jpg
DSC03922.jpgDSC03920.jpg
DSC03921.jpgDSC_1215 - コピー


計測不能な大歯です 

採集人生二度目の お粗末を文字にできません    









初対面の方が何名かおられました
ちゃんとした挨拶も出来ず仕舞いでしたね
日帰りの方も居ましたし
宴会に出られなかったので
お話しする時間も限られました  お許しください
またお会いする時は 宜しくお願いします
楽しみにしていますね ^^






山はもう春の芽吹きの気配で 暑すぎました
自分の汗臭と加齢臭のミックスで 車に乗り込んだ瞬間鼻が曲がります 爆笑

少し寂しい季節が近づいて来ているのですが
限られた時間の中で 県外探索をと目論み

翌日早速 某県へ行って参りました

初日雨でしたので流しに専念し 翌日山歩きに没頭する予定

なのでしたが

夕方畑道で前輪が埋まり万事休す
地元のSさんが救出に駆けつけてくれたのですが
なんせ 畑道
牽引がききません

諦め JA◯にしたのですが 道の細さで侵入できず
翌日違う方法でやるしかないかな?  朝連絡をくれと
冷たい対応で帰ってしまいました
「お前それで プロか?」
心で怒っていましたが
「わかりました」 
そう言うしか ありませんでした

温泉宿を薦めてくれるSさんでしたが
車がこんな状態でそんな気持ちにもならず
「大丈夫です ここに車泊します 翌朝また手助けをお願いします」
DSC_1217.jpg
暗闇に包まれ獣声に脅かされた一夜だったのですが
採集に合流するかもしれないと言っていた
キクリンの 励ましLINEで何とか一夜を過ごせました (嬉泣)

朝早くから Sさんも道具持参で駆けつけてくれました
ほどなくして キクリン車が見えた時 (涙)

な なんと 山梨でライトを一緒にやったA君までいるではないですか

こんなオヤジのテイタラクな事に他県へ救出に駆けつけてくれるなんて ・・



寝つけない一夜の中で 夢うつつ

死んだ父親も出てきて叱られました  ・・

家族もでてきて 呆れてました  ::



虫友って なんて素晴らしく有難い存在なんだ

身に染みました

懲りました

本当にありがとう

どう お礼をしたらいいのだろう




場馴れしているA君の冷静な判断やキクリン持参の道具
Sさん持参の道具類の総力で脱出できたあの瞬間 

嬉しかった

安堵感でもう採集どころではないです
動転していて キクリンがワシの為に買って来てくれた
朝飯にさえ 渡されたとき 
「これ喰う そんな気持ちじゃねぇんよ」  と

バカです  大馬鹿です

「ありがとう」 だろ!!

御免

ほんとご免  m(__)m

あの時は 逝ってまった ・・  気持ちが ・・

その場を移動し

コンビニで 有難く頂き 数分すると

「さあ 採集いくぞォー」

と かます 馬鹿オヤジ

一瞬 (0.1秒)キクリンが冷めた眼差しをしたのを観てしもうた 爆  



そんな 人間に恵みはある訳もなく
キクリンが この激薄地域で 見事 2令を当てる
DSC_1220.jpg
DSC_1222.jpg
DSC_1224.jpg


夕方 牛角の食べ放題で腹を満たそうとしたのだが
脱輪をまだ引きずってる ワシはあまり食べられず?
そして ボウズの悔しさもあまりなく
キクリンに 「おめでとう」 と
素直に 言えたのでした ^^

深夜前山梨に帰ってきたのですが 道中 鹿をひきそうになったり
ナビの音声が聞こえてるのですが 聞こえてなく( ノД`)シクシク…
道違い走ったりで かなりの トラウマ状態です (笑涙)

洗車機2度掛けで 落ちない程泥がくっ付いてました

採集内容はそんなんでしたからほぼ何もなく
自分を忌まわしめる為に 文字にしました


虫友の皆様 御迷惑をお掛けしたことを深く反省致します
そして
力になってくれたことに 心より御礼申し上げます

     ありがとうございました




















































刺激され Black lady のお宝材に当たる

:休みの前日 キクリンから大型幼虫のライン画像が入る

出勤前に夕方電話すると
「一頭材で惜しい事をしましたが 他ポイントで 2本当てた」 と

ポイント選びに色々迷う時期の 明日の出動に刺激され 気合いが入りましたが
「よぉし 朝一からやったる!」
の 思いとは裏腹にお目覚めは 8:30を回っていた 爆
数時間ほど爆睡してしまった様だ  
ササさっと身支度をし 久方振りのポイントへ向かい突入!
ここでは 未だ成果はないのですが 
7年程前になるだろうか?
榎のカワラ材が ドオ~ンと君臨していた
教科書通りの明けた空間に突出していたので
割る前に 何チャラカンチャラ 迷解説入りでをVTR撮影し
そして
期待通り コクワのラッシュを浴びた (笑)

全く台木などは存在してないのですが 樹層は良く
数年経っていれば朽木も数多く出来上がっているだろうし
なにより 此処のラベルを欲しい
そんな思いで本日の 一発目に選んだのですが
DSC03904.jpg

skytreeクラスには到底及びませんが 丸々一本カワラ材の発見のみの収穫
折れた枝も無数散乱してましたが まだ早く後に期待する事としました

寝坊の影響があり 既にお昼前
コンビニで食料調達し 車中で頬張る

刺激され気合い入れまくりのつもりでは居るが
過去 気合いだけで採れた記憶はあまりない (〃▽〃) 

ですが
 
食痕観たい病が本日は相当発症しています (^∇^) ファイト 

 場所を大きくずらしてみようと思い
向かっている途中 今期割り頃になっているだろう?材を思い出し寄り道

割り頃どころか ものの見事にカブ汚染材に変貌していました 

せっかくの突入ですから 付近を少し探索
だいたい なにもなく終わるパターンがほぼ
なのだが この日は違った 
o(^▽^)o
オ~ラ有る材がぶっ倒れ オヤジを誘惑してきます
強烈なフェロモンを発し誘ってきました  ^^

だめなんですね
弱いんですよ
老婆に ・・  あっ いや 老木に(笑)

そして 急激にお腹の調子が ぐぅ ぐぅ 鳴始めます
 興奮すると 緩むんです
我慢できず 少し離れた大地に発射させて貰いました 
冷えからと言うより 材採する時って気の昂ぶりから 必ず緩むんで
 胸のポケットにはティッシュペーパーは欠かせません
皆さんもそうですよね?
まさか その辺の葉っぱっちゅうわけにはいかんですもんね(大笑)

匂う話は これくらいで (笑笑)

大地の神にお礼を告げ さっぱりし斧を入れていきました (。-_-。)  

パッコ~~ン

破片が飛び 見覚えある大きさの顔が ・・

衰退材ですので 確たる痕などなかったので 「おっ!」

一頭目のladyです
写真収めし とりあえず Wk お二人にLINE
この時は材質や容量からして ほんの数頭で終わるだろうと
思ったのですが 予期せぬ誤算へと展開して行きます ^^
DSC03841.jpg
DSC03842.jpg
DSC03847.jpg
DSC03848.jpg
DSC03850.jpg
頭幅9.5の♀幼虫が出ると その周辺から数頭 lady'sが暴走し始めました^^
50㎝四方位に集中しています
DSC03843.jpg
可哀想に  ・・  デビルも出てきます



そろそろ♂だろ
心の中で 大歯コールが鳴り響いています 
「大歯 大歯 だいし だぁいし
鳴り響いているだけで 材厚と食痕からしてでねぇのは想像出来ていたので
そう心コールしながらも ♂親が一頭位出てくるだろうと ・・

乱雑に硬い部分を ガーバーでガーバッと落とすと(シャレ笑)

真ん丸黑部屋の入り口が登場し 顎が ・・・・ 危ね!
DSC03855.jpg
DSC03856.jpg
DSC03859.jpg
この部分が幼虫時そこそこの肉厚があった様で 集中して親になっています
DSC03863.jpg
衰退が進んでいて食痕もさほど目立つ訳ではありませんが
慎重に崩さんとやっちまうな!と
言いかせますが lady'sdayの様です^^^^
DSC03870.jpg
こんな 間隔で出てきます

中歯がもう一頭だけ出ました
DSC03880.jpg
DSC03881.jpg
DSC03882.jpg

容量も もうさほどないとこから またも♀
DSC03889.jpg
DSC03890.jpg
その痕を後追いし た時悲劇が ・・・
DSC03894.jpg

m(__)m やっちもうた

気を入れ直し慎重に斧入れをすると 頭ツッコミがでる
DSC03897.jpg
DSC03898.jpg

これにて打ち止め



思いきや

割った破片から ポンと
DSC03891.jpg
DSC03892.jpg

[広告] VPS

(また ♀ はぁ~ っと 音声が入ってしまってます 失礼 m(__)m笑)


素晴らしいBlacklady材でありました

この後は 過去に一度だけ地域のポイントを散策しましたが
散策に終わってしまった
そんな日でした




DSC03902.jpg






刺激してくれる 友よ


山梨の 大自然よ


ありがとう



DSC03835 - コピー


 [広告] VPS
 


























心配しないで下さい!・ 採集・やってますよ!(笑)


三重帰りから地獄の9連勤
いかれちまいますわね (笑)
この老人にそんな激務をさせるなんて 。。

採集は 我慢できず老体に鞭打って ちょこっと採集や
2回出撃してましたが 大雑把に表現すると 
二日半で しょ  しょれ~~~~~~ ^^ と叫んだ(笑)

初令一頭という 貧果に終わってます ・・ ブㇷ

なのでブログ更新もサボってたわけでもありませんが
特に変わりのない いつものオヤジの日々を送っています

まあ 誰も心配はしてないとは思いますが (大笑)


DSC_1175.jpg

しかしなんですね
もう 山は散策すると暑いです
日陰に残雪が多少残ってたりしますが
陽当たりのいい所では ふきのとうが顔出したりしていて
なんか シーズンも終盤になってきたなと ・・
そう思うと少し寂しい気分にもなる訳でして ・・

たら れば で物を言っても仕方ないのですが

ここまでお休みが少ないのも数年振りで 採集も思うように行けん

  ^^  「なんとかしてくれ~~」 ^^


DSC_1180.jpg

最近ハマってる 18番という屋号のラーメン
私世代は こういう支那そば系フリークは多いのでは ?
鶏ガラ オンリーのスープだと思うのですが
コクのある あっさりだし
いけてます ^^



お疲れモードも重なって 更新も気まぐれにやって行きますので
皆さん 忘れんで下さいね
よろしく です   


ほんでね
これ書いてる本日は Black ladyに恵まれた採集でした
DSC_1184.jpg



大鍬 ladyにはそんなに好かれんでいいのですが
 ♀支配は 鍬の世界でも進行してしまっているようだ (笑)

それって本当っすよね
飯屋のカップルの注文は 女の子がほぼするでしょ

また 男同士の注文もチッコイ声で ・・

 男 草食    女 肉食

時代は変わってしまいました

どうでもいいのですが 採集に関しては 

   「♀は もういい」

もちろん

それは山梨でのことですよ!

そりゃぁ 他県行ったら 何でも OK! OK!!

御釜ちゃんでも    ^^

ミスターレディでも  ^^^^

御鍋ちゃんでも    ^^^^^^
  
とにかく やり ・・

じゃなく

採りたい

それだけ (笑)

ヤベ  はなすがすれそうになっちまっただべ(//>ω<)



ヘボで全然進歩無い オヤジですが
懲りもなく また出没予定 ^^










お休み前日
キクリンからの やっちまった^^ LINE画像で刺激され
刺激採したら ♀にモテモテの採取が出来たのですが
キクリン呪いで ワシも やっちまった  ( ノД`)
DSC_1207.jpg


数日後?に書き終え up します

DSC_1187.jpg




 































fc2カウンターhttp://rpc.weblogs.com/RPC2