FC2ブログ
プロフィール

ookuwa3451

Author:ookuwa3451
   
山梨で 大鍬形採集してるオヤジです

セカンドブログ Yahooブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/
ookuwa3451

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトは上々 。・・ マルッパゲコース


昨日も午後から オヤジのマルッパゲコースを堪能してきました(笑)
なんと脚立まで積み込み ホントに自力ゲットに挑戦の様です (爆)
まあ マルッパゲコースですので 成果はなかったのですが
雨が降ってきた 20:00頃まで頑張っちゃいましたよ

どうしても ◯方面でのGetを目論んでいるので その秘蔵材では
気付くと 樹上部に張り付いてるじゃあ~りませんか
明るいと下が見えるんで 我に返った時は 「えっ こんなに登った?」
久方ぶりのやる気に自分を褒めてやったのだが その数秒後に降りる恐怖で
ブ~~ㇽブル (大笑)
登る時って あんまり恐怖はないよね    でしょ  ね
樹上で下見た時   「えっ こんなん登ったん」   ですよね
地上に我足が接した時は ブ~~ㇽブル から 瞬時に えっへんや!! 
やっれば出来るじゃん などと思ったりもしたが
齢相応で行かんとマズイ場面もありました
脚立がズレて 動いた時踏ん張って右ひじを 剥いちまった
ロープ固定とかメンドイんで ほぼしんでしょ
朽木だと N巨匠から教わったハーケン固定とかしますけど
樹液だと 複数で行ったときは支えてくれるからいいのですが
単独だとね 当たり前ですが誰もいんのですから
万が一脚立がズレたり 外れたりしたら
樹上で 泣きじゃくる猿の赤ちゃん状態だもんね

ジェントスライトは 最高でした
ここまで明るければ問題ないでしょうが
明るすぎて スズメバチが向かってきたときゃ ビビリンコ
あんにゃろう  何回も向かってきたんで  ・・・  エイ (笑)
あとは センスと情熱があれば 成果も付いて来るの・・・・・
いやいや  オヤジはやっぱ苦手  と言うか   ヘタ 
つくづく実感した 次第でして
でも また行ってやろう などと
反省Beerを飲みながら 思ったりして ・・  

W kちゃんも きっとワシの行動を笑ってる  ふふふと

くっそぉ==  頑張りたいけんど
君達がいんと そこにいる 大鍬も笑いながら ワシを見てるに違いない

ワシ案内役 君見つける役 の構図から何とか脱皮を試みたく今日も
チャレンジし ものの見事に跳ね返される マルッパゲオヤジなのである

それと 記憶樹液材2本が ものの見事に伐採されてました
持ちでの少ないオヤジには痛手の出来事である
な~~ぁんで切っちゃうの?  ・・  意味わからん??
道路が出来るとか 最近流行りの 太陽光とかじゃ
仕方ねぇとか 思いますけど ・・・・・・

っと言ったところで 所詮人の持ち物
地主さんは何かの事情でそうしてるのであって
イカッタところで こっちのエゴの何物でもない事は承知してるのだが
がっかりしますね


Kちゃんも 愛妻から勝ち取った(笑)出動で その地域初の
大歯ペア捕獲に成功したと 喜びLINEがありました
1438114968213.jpg
Kちゃん Facebook から  
最近は BEKUWA に記事載せたりしてますので 有名人ですよ (驚笑)

オヤジは 根性なし出動の伴った成績しか残せてなく
こんなショボイブログには 訪問する方がdownの一路を突き進んで
居る訳で (淋笑)
ショボイのは代名詞なのですが ・・・・ 過ぎますね 


DSC02323.jpg
カブちんでしょうか? 数年前はもっと立派な倒木だったのに


DSC02324.jpg
黑スズメ蜂系?? 叩かんでよかった  巣でした
DSC02326.jpg
樹液酒場は強いもん勝ちですね
DSC02327.jpg
この洞には  ・・  きっと ・・

yjimageBX0B3RM9.jpg
                    yjimageJ4QZBDEC.jpg
yjimageG4ZIZQUT.jpg
元気があれば  大鍬も
      採れる

       kamo   
 














 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

fc2カウンターhttp://rpc.weblogs.com/RPC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。