FC2ブログ
プロフィール

ookuwa3451

Author:ookuwa3451
   
山梨で 大鍬形採集してるオヤジです

セカンドブログ Yahooブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/
ookuwa3451

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪国への小旅


今年は昨年の教訓を基に月替わり間近ですが
連休シフトでしたので行ってきました

因みに昨年は
GW明けの翌週辺りに行って
峠が開通してなくて
翌日豪雨で帰還

悔しくて
6月始めにもう一度行き
20℃越えの中本命を★にしちまい
何もなく 翌日あまりの暑さで半日でgive
だったような  ・・


なので 来月の連休の有無を期待するより
この二日間なんとかならんかと・・


 
前日まで地元未探索地域か惨敗喰らってる県もよぎっていて
迷う処でしたが キクリンからの不明幼虫の採り残し材の
連絡もあったりでそっちの県で合流し やる事も案のひとつでしたが
仕事終わりの朝方 LINEも入って無かったので
迷わず雪国への決断
前日に提案し仕事調整出来る訳ないよね
当たり前だ (笑)
DSC_1225.jpg

いつものインターで降り下道で向かう
憶測だとこの辺の道路も多少残雪ありかと思っていたのですがありません
事前調査やその時期に連休が必ずある訳でもないので
行きあたり なんとかの採集行になっちまうのが
私のスタイルでして
まぁ何がどうしてこうしてとか 格好良く謡った所で
ポイントやら生息地域などはネット情報範囲しか持ち合わせてません
なので
秋にどんぐりさんからアドバイスして頂いた地域をもう一度
やらさせて頂く事とし 向かって行ったのですが
向かう程道路脇の残雪も多くなり景色が様変わりして行きます
「こりゃあ 毎度御馴染のマルッパゲコースだな (;´・ω・)💧」
早くもネガティブに陥る オヤジ (笑)

でもあれやこれや大鍬に触れている時が 唯一の気休めの時間
  日々を 送ってるので ボウズと承知していても楽しく 私的には
現実逃避の大切な時間 (笑) なので楽しみたい

何とか道だけは融けていて ポイントまでは行けそうなのですが
何度か通っている地域の樹層が良さげな場所の
 林道を入って行くと
DSC_1226.jpg
 これもんで 侵入不可 
そんな事を数回繰り返し向かっている処に着信ON

 朝早くから誰?

おっ   キク



キクリン おはよー
LINEなかったんで 既に雪国にいるよー


俺も今から向かいます  って

おいおい  君って奴は 。。・・・ 

午後近く合流出来るらしい

「家や仕事 大丈夫なんかな?」
ある意味ワシと一緒で イカレテいるようだ (大笑)


さて その地域に着き探索を始めたい処なのですが
辺り一面雪模様
DSC_1227.jpg
これでは 広い範囲の探索は全く不可能です
仕方無いので大きく移動やら山梨帰還やら様々よぎりますが
キクリンはもう高速でこっちへ向かっているし
トボトボ流し 雰囲気ある処を探し出すしかなくなってきました

結果的にいうと これが功を奏した形となる訳ですが
この時は全くそれを知る由もありません

DSC03996.jpg
道路から太い折れ樹が見えたのですが とりあえずその周辺を流し
陽当たり良く雪解けで多少でも歩ける場所を 摸索しますが
全くもってそんな場所はありません
結局その折れ樹を やるしかない状況化なので戻って来て身支度し
突入
なのですが 楽して ・・ すなわち雪の浅めの所からと
探しますがないので ズボ  ズボ
時に長靴上部まで ズボっとね (笑)

せっかく見つけた材ですから期待は膨らみズボズボなりながらも
黑や白やバンバン出現の瞑想で 膝の痛みも忘れてしまうのですから
脳内麻薬 恐るべし (馬鹿)

と そんな期待とは裏腹材でありました (笑)



 一行で終わりにしたい処ですが なんせ材の規模が違います

水分過多や上部は乾燥仕切ってボロボロですが
硬い皮側は白枯れも残っているので休憩入れながらですが
一時間程やってました ^^💦
廻りを見る限り さほど虫っ気は無いようにしか映らないのですが
DSC03999.jpg
DSC03998.jpg
DSC04004.jpg
コクワは 数えきれない程
カブト カミ コカブト マイマイ 
山梨でも御馴染の脇役者のオンパレ

汗も掻きだし 後は本命の大スターの登場となるはず ::
であった
これだけやって 出んのですから今日は休養日か?(笑)

 そろそろ見切と思い始めた時に着信

待ち合わせ場所を確認し

合流して 私の車で探索開始したのですが
DSC04008.jpg
 これじゃどうもなんないっしょ
まぁ誘ってもないのに 来た君が悪い (大笑)


そんな会話をしながら 道路沿いの材を止まってはやりますが
良材などある訳もなく 
待ち合わせの余時間にキクリンが
探した処を少し歩きましたが なんせ残雪と細い木々
早々 見切り また流しますが いくら流したところで風景は変わらんので
提案
さっきやった周辺の方が太いし 何処行ってもこれじゃ変化ないんで
そこでやり遂げよう  。。。  と

チェック材はまだやれるのですが後回しにし二手に別れ周辺を歩きます
私は田んぼであろう方向への探索開始
DSC04010.jpg
DSC04009.jpg
ズボ ズボ  時にまたも長靴上部まで 💧 💧
横移動して行き 樹層はほんとにいいのですが
全くもってレクチャー材に巡り合う事はなく戻る事としました
雪の影響ですね
膝が時に悲鳴しますが こんなんで負けてたら微笑は遥か彼方だろうと
あえて上部側から戻り 車近くで下を見下ろすと人影が ・・
勿論キクリンですが 何か変です
リュックもしょってなく ただ歩いてたんで
「おーい どうした」
登って来ようとしたので制止し 降りてくから  と

どうしたの?

実は ・・・

別れてから探してると 雰囲気ある材があったので
叩いたりしていて 材に斧を刺し 太い材周辺をぐるっと回り
斧の所に戻ると 斧がなくなっていたとの事
落ちて雪の中に隠れてしまったのだ
30㎝は裕にあるから この辺りだと思い掘ったりしたが
見つからず私の戻りを待っていたのだ
電話は圏外

スコップも持ってないもんで
私のガーバーの二本で二人で掘っていたら簡単に見つかったのだが
ここで経験不足が露呈です
こんな笑い話だから良かったものの
電波状況は確認して置かないと何かあったら大変ですもんね

さて
私を待つ間の小一時間は寂しかったでしょうが(笑)
素晴らしい材のある処へ導いてくれてありがとう
根本は腐朽が進みグラグラします

危ないね

ひと斧入れる度に揺れます
あまり良材ではない様に見えますが
上部と 材中心部は良さげで 何といっても
繰り返しになりますが 規模が違います

ただ 届かんね
脚立を持参してるので持ちに行くわ
と会話してると バキバキと音を立て倒れました
あぶねぇー
斜面滑りで 材上部側は 居る方向の横に倒れました
DSC04013.jpg
DSC04014.jpg
安堵し早速二人で さあ出るぞ と叩いていきますが
削っても 削っても 出現はコク カブ アカ? カミ ・・
二人で汗だくでやっても 現れません

相当時間も経過 

疲れ果てて 硬い処はもう叩く握力が ・・

キクリンが もう一本の材上部が怪しいんで
そっち行きますか?
と私に話しかけた その時でした
材上部であっただろう 残雪から顔出しの過湿材を叩くというより
スライスしていると
コクの様な食痕から ポロリン 幼虫
DSC04001.jpg
手に取り ニンマリ
小声で 「でた!」
スケルトンで大きさはコクデカ並ですが お顔が違う ^^
いやいや 
ほんとは あれだけ叩いた側から痕跡すら出ず
こんな材から ポロリンだから あっけにとられて
大きい声がでんかっただけなんですがね(笑)
キクリンも半信半疑のようで
また私のジョークと思ったのか駆けつけてきません
なんせ 過湿なんで確痕などは見当たりませんが
幼虫片手に削ると チッコイですが小歯出現!
私のやや長い異変に気付き慌てて駆けつけたキクリンでした

タッパもってきてないんで キクリン入れといて  
   ・・ と  作戦成功 ^^

そっち キクリン担当 
ワシこっち 担当と ワイワイ
DSC04021.jpg
♂の顔をキクリンが 出した時はガッチリ握手

彼も興奮抑える様に 一服していいっすかと ・・
DSC04023.jpg
DSC04024.jpg
DSC04025.jpg
DSC04026.jpg
DSC04019.jpg

生意気発言ですが
私は この瞬間を求めてやっているようなもんなんで
満足感に溢れてました


 積雪前に折れ 長い冬の間積雪の中の材です
顔出してなければ当たり前ですが
チェックも出来んかった訳ですからね
現に倒れ材を やってる時
「ここはポイントから少しずれてるんだろうね
        この材に居なきゃ きっと生息してねぇんよ」
などと 会話してましたからね
 5 6頭は間違いなく過湿で★になっていました
DSC04016.jpg

ごく僅かに残った決して良材部とは言えませんがその部分に
小歯と幼虫が残っていたのです
よく耐えて生きててくれました 
まだ いるであろう?残り材は積雪の中です
「掘ってやるかぁ~」
などと会話もしましたが
満足です
数なんかもうどうでもいいんです
DSC_1228.jpg
DSC_1234.jpg

やる時間はまだ数時間残ってますが
やめました
車に乗り 周辺をやや遠目に流しながら会話します

採れて良かったね

やっぱ居たね

しかし 元の方からはなんで一頭もでんかったのかね?



なぁ
キクリン
何が一番凄いか分かるかい?


ここの生息をどうやって探し当てたのだろう
惜しげもなくレクチャーしてくれるのは
どうしてだと思う?
生息知らなければ 俺らクラスの採集人なら素通りだよな?

なぁっ 別次元だろ!
凄すぎて偶に怖くなるんよ!
それくらいやり遂げているいるから
我々に何かの メッセージがあるといつも思うのだけんど
未だに解読できんよ 
解けんよ  難しすぎて ・・



ワシはもう齢だから ・・・ と逃げる訳でもないけど
ましてややり遂げてもいない 私が君に言っても
重みは無いけど

数年後か数十年後かはわからんけど きっと君も
            目標とされる採集家になって下さいネ
惜しみない時間と労力は当たり前ですが立ち向かってくることでしょう

しかし
集会所のLegendの皆様は それを乗り越えている方達です

今日採れた事 ・・
・・ 採らせて頂いた事は素直に喜びを分かち合い   
行動して付いて来た結果だから満足しましょう


でもそれ以前に感謝を決して忘れてはならんし
与えられた?メッセージの一部でも解読出来る様に
お互い邁進して行こう







      どんぐりさん




本当にいつも いつも
 
いつもありがとうございます

こんなに感動頂いているのに何もできなく申し訳ありません

こんな私達ですが

これからも暖かく見守って下さい





夜はキクリンの乗る高速インターまで移動し
ハンバーグ屋で美味しいの食べて 採集話に花が咲きました




余談ですが
某有名コンビニで車泊したのですが
深夜 1時頃窓を コンコン され目を開けると
お若いお巡りさん

2時間前にも通ったらまだ停車してるので声を掛けさせて貰ったと・・
とりあえず職質みたいな会話となる
なんせ脚立は積んでる
リュックにBostonbagに多分斧もかすかに見えてた様だ(笑)
昆虫を研究してると並べてみたのですが
家出とかじゃないですよね ・・・ と (大笑)
夜が明けたら 直ぐ出発するつもりなので 。。

免許提示でメモられてしもうたんですが
最後に逆質してみました
積んでる荷物見りゃ怪しまれますよね^^
っでお巡りさん 私みたいな顔つきはやっぱ怪しいですかね??
いえいえ 職務ですから ・・

的な笑いながらの会話で終わったんですが
コンビニ駐車で職質されるとは意外でしたが
呑んだ缶ビールの事はなにも触れられんかった

色々エピソードは付きもんですね
これも教訓とする訳ですが 斧はきちっとしまうにしても
脚立は隠せんもん
あと この人相もどうもなんないっしょ・・
化粧して釜ぶるかいな 爆

あっ さらに話が飛びますが最近は材採集人に ホモ系や
宿泊部屋にお若い lady連れ込んだりする方が増えていると聞く?
ホモもあっち関係も悪い事ではないのですが
その体力少しでいいから分けて欲しい物です
羨ましい  (大爆)




DSC04031.jpg
     朝一 ブナに手を当て精霊を頂く (笑)
さてさて
その二日目ですが昨日の所から離れた県境?付近を一ヶ所やるも
残雪の影響は変わりなくそこではピクニック状態 💧
DSC_1235.jpg
DSC04032.jpg

県移動して数ヶ所試みましたが 2次 3次林の嵐
最後は有名な湖のほとりで車停め  ポ~~  と
DSC04037.jpg
ダメだこりゃっ!
いつものドライブじゃん
日の入りにはまだ時間はありましたが 心折れ帰宅を選択 (笑)
若かりし頃せっせと通った スキー場巡りをして見ました
懐かしい想い出が ・・
・・  いや 懐かし過ぎて 思い出せんかった 爆
DSC04036.jpg



さぁ 次はどこへ行くことやら ・・?・・ 

  

   


     
 20160331111044.jpg
DSC04006.jpg
20160331111213(1).jpg

 



  

   

 

   














コメント

ひぇ〜

残雪採集お疲れ様でした!
ちょい大袈裟?こっぱずかしいですわ。笑
楽しくやれりゃいいんです。
楽しくやる為にはコソコソ裏切らないってのが大事なだけです。
自分が先に義理欠いてて、逆ギレするのは最悪ですわ。笑

Ladyは大歓迎ですが、モーホーは勘弁してください。無理!(>_<)




Re: ひぇ〜

どんぐりさん
大袈裟ではないですよ^^
採れたとか採れなかったとか
とかくそっちの方ばかり重視しがちですが
今回も材廻りや地域を観察して生息環境を焼き付けようと
しましたが 台木依存の私にはこのようなポイントを
自力で探し出すにはあと何年掛かる事やら・・と ^^💦

モーホーだけは勘弁してと
巨匠Nさんもよくおっしゃっております v-411

おめでとうございます(^^)/

いや~あんな雪の中で材も凍っているてしょうし、凄いですね(^^;
足はもう大丈夫なのですか?
ともあれオオクワ出たのは凄いですね。
おめでとうございます(*’ω’ノノ゙☆パチパチ

Re: おめでとうございます(^^)/


ありがとうございます ^^

凄いのは 私達じゃなくブログに書いた通りなのですが
生きていてくれたのは奇跡材でした

材否定派には全くもって理解できないでしょうが

救出材!  ^^

膝は騙しだましやるしかないみたいです v-221
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

fc2カウンターhttp://rpc.weblogs.com/RPC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。