FC2ブログ
プロフィール

ookuwa3451

Author:ookuwa3451
   
山梨で 大鍬形採集してるオヤジです

セカンドブログ Yahooブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/
ookuwa3451

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開拓の成果 ・・ 息子に冠



山梨ホームの北杜大鍬連合軍で新規開拓



あっ
知ってると思いますが
連合軍と言っても 私 Kちゃん キクリン三人 (笑)



 
割り収めには早いのですがね
中々一緒の都合が合わず
この日はキクちゃん
師走の追い込みで参加出来ず残念でしたが
忙しいにも関わらず二日前数時間の来県で
こんな画像を送ってきましたよ
20161206124806.jpg

二人に なんとなく 伝えてることがあります
なんとなく ってのは
多産地山梨に於いて ・・

ハッキリ書きますと
韮崎中心にポイントは無数に存在しているのは
夏 冬 
いや
一年通して採集している方なら周知の通りです
 昔から当たり前?
この趣味に足入れ前の事は 雑誌ですとか
聞いた話ですので よく判りません

私が言えるのはこの韮中心を外した ポイント

どこどこで 採った
どこどこには 居る様だ

様々な情報は飛び込んできますが
近い情報ではないので 信憑性に欠けてしまいますよね

だったら自分達で ・・

それで その「 なんとなく 言ってる」
に戻りますが
産地中心にまず自分だけだろう ポイントや材の確保

これ文字に書きますと こんなけですが
昔も(多分)今も簡単ではありません
多産地言えの状況化というか 
既にこの時期 ちょっとしたポイントなら
全てお手付きですもん

しかし
長くやられて居たり 惜しみなく通ってる
ハンターの皆様は 我材&myポイントを確保しているのです

地元の アドバンテージはあれど
生息ポイントから大きくずれていたり
台場群があっても 朽木 無し状態ポイントなど多し


簡単ではないので 二人には上から目線で
偉そうに言いたいけんど 言えず
その
「なんとなく」
  (笑)




12/05
私の採集人生に於いて
素晴らしい1ページが深く刻み込まれました
皆様も楽しく 思い出に残る採集を積み重ねている
事でしょう


  

本日は
Kちゃん提案で入るポイントは決まっていました
道中
私が 7年程前一度だけ採取したポイントを流しながら
周辺の説明をしたのですが
今日に限っては 上の空というか
新ポイントでの結果に拘っている様が窺えたので
そこへと急ぎました

突入ポイントで少し右往左往しましたが
絶好のポジション確保

こりゃぁ 
やりがいのある処だ

初ポイントへの突入時のワクワク感
何とも言えない期待感に包まれます

しかし 数時間後絶望感に陥るのも知ってます(笑)

ですが これを繰り返さないと
新規なんて あり得んし
でも何かしら得られる物は必ずありますよね


THE採集記に綴られた言葉は励みですし真実そのもの

「今日成果がなくても 次に繋がる何かは必ずある
 それも成果だ
          大切なのはやりきること!!」

  
私は中腹から尾根までをやり 狭い範囲ではありますが
樹層の良さそうな場所で期待材確保のみでした


合流し 半日これで終わってしまいましたが
今日は ◯市限定でやりきることで 意見一致

少し距離がありますが
Kちゃん探索ポイントが 私が数年前撃沈した
ポイントと一致してる様なので
そこへ向かいました
着いた瞬間
「ここ 材ないよぉ」
全く同一ポイントだったのですが
彼は 昨シーズン 二令を確認しているという
ただ 傷つけてしまって その材はカブ汚染され
相当悔しく何度か通ったと

半信半疑と言ったら失礼なのですが
偶然の探索ポイントですので入ってみました

やはり 材無しは以前と変わりない

午前頑張り過ぎた様で
足がパンパンしてきた💦

連絡をくれたようですが 気付かず
廻っていると 何処からかタバコの香り
誰かいる?
何で?

下を見ると 「待ってましたよぉ!!」

優越感に満ちた彼を見て

「出たん??」

「でました!!!」

初令 2令 を一頭抜いて
私を待っていてくれたのです

Kちゃん
何やら この私に 「はい!どうぞ!!」
をやってみるのが誓いだったらしく
照れくさかったのですが
そんなら遠慮なく ・・


材がある事は昨シーズン知っていたが
もう少し寝かすつもりでいたと ・・・

この機会でしたのでチェックすると産卵痕

そして 

オオクワ 
20161206124851.jpg
DSC05379.jpg
今更 顔隠しする必要もないのですが(笑)

完全自力で御満悦の彼の顔は童心に満ちた
    満足そのもの

「◯さんにしたら 何度もある事なんでしょうが 俺
       最高っす!!」

「いやぁ ここで採ったら 大声出すわぁ・・
   おっ!3令!! ・・ 年またぎ材!・・樹液木は?・・」

割り出ししながらそんな会話の中

素晴らしい時間が流れていきます

会話中こんな事を思いました

身内話ですので 笑って聞いて(観て)下さい

「ここまで成長したん ・・ もう伝えることなど何もない」

時には本気で叱った事もありましたが

漢前になった彼を見た時

私も優越感に包まれていました

頭数なんて どうでもいい

ここで生息を確認できた

それでいい

そこまでのストーリー

過程があるから 満悦の笑顔になるのですね
DSC05381.jpg

その後は 周辺を数ヶ所やりましたが
御手出し不可能 爆裂材?発見のみに
終わった一日でした

LINEで画像を観たキクリンは

「俺は後  100連敗位
  必要なのかも知れませんね ・・
            乗り超えますが!」 と

頼もしいの一言である

私は残念ながらボウズでしたが
偶然にも二人で追いこんだ?
満足採集で
Beerおかわり 爆睡 (^-^)/

Kちゃん楽しい一日をありがとう

       

次は ワシが ・・

これを書いてる今 先を越されたジェラシーが
湧いてるので(笑)

開拓に意欲を燃やす決意!

ふふ  (#^.^#)

多分 口だけ

  爆 










DSC05376.jpg
DSC05377.jpg
DSC05378.jpg
DSC05380.jpg
DSC05383.jpg
DSC05384.jpg
DSC05385.jpg
DSC05374.jpg
DSC05370.jpg
DSC05371.jpg







予定も控えてるので 溜めないように
今日も頑張って書きました

閲覧ありがとうございます 
 
   (*^_^*)


































コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

fc2カウンターhttp://rpc.weblogs.com/RPC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。