FC2ブログ
プロフィール

ookuwa3451

Author:ookuwa3451
   
山梨で 大鍬形採集してるオヤジです

セカンドブログ Yahooブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/
ookuwa3451

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ℑℬ 親睦会  in 山梨

 
I B 親睦採集会 in 山梨


私は初日 党首どんぐりさん 千葉のNさんと廻りました
私の秘蔵材(笑)を 数本 お二人に見て貰ったのですが
これが ものの見事に ・・・
・・・ 焦り材に変身(笑)
何も出んきゃ  秘蔵材??
などと呼べるはずもなく (;゚Д゚)💦
DSC06069.jpg
DSC_1886.jpg

どんぐりさんの 寝かし材から 3令 と 大歯 
自分の手持ち材ではないのに この時
何故か安堵な気持ちに包まれる(。>ω<。)ノ 
 
DSC06031.jpg
山に入り
時間は悪戯に過ぎて行ってしまいますし
焦り材の後遺症が巡って 💦💦いたおやじは
昼も回り 喉の渇きと空腹に見舞われた時
自分のおっちょこちょいに気付きました
コンビニで買ったパンとジュース ・・・
やっちもうた
車に ・・・
突入し 30分は経ってしまっている


膝も相変わらず 悲鳴上げているが 💦
泣きを入れたとこで 本命など微笑んでくれんでしょうから
「なんとかなるら!」
言い聞かせ そのままやり続ける決意!! (死にそうであった 笑)

そんな 老いた私の不手際(ボケ)を 吹っ飛ばす
      どんぐりさんの
     Miracle劇場の開演だ
PDVD_001 - コピー (2) - コピー


さっと開けた空間 ?
表現は下手だが そんな感じの場所に辿り着く
辿り着くというか ばらけて探索していた 3人が自然に集結し
材を叩き始めた
私とNさんは 倒木にチェックを入れていた
朝あんなに寒かったのに 体はほてり汗が噴き出す
私は二枚脱いで丁度良くなりましたが 喉の渇きが ・・
そして
そんなことも忘れさせてくれる 言葉が聞こえた
「2令出たよ!」
やや離れた
その材
30㎝程スライスしたかどうか 
その僅かな部分に 2令 鎮座
「おそらく根側に産卵したのでしょうが 硬いし あとは
               入っていても 芯側でしょうね」


私達は先程の材に戻り チェックを再開してると
かすかに 呼ぶ声が 聞こえて来てるのですが
よく聞き取れません

「熊でもいたん?」

「また 当てたん?」


そんな会話の
50代ロートルコンビは(笑) 転がってる材をなどをチェック
しながら 少しづつ進みますが良材を探せず
どんぐりさんの待つ下側に来ていました

でたよ」 
 
はっきり聞こえたので 膝の悲鳴も脳内麻薬(笑)
斜面を登ると 倒木に座りながら待っていてくれました

空腹と水分が出切っていて 幻覚症状が出ていた私は
 
「えらい いい材から出ましたね」

これ 松(笑) ・・  隣のそれ ・・

ガハハハッ

リアクションに 困った (o^―^o)💦
DSC06048.jpg
DSC06049.jpg

小歯一頭材でしたが

私の認識を覆す材からでしたので いつもながら驚愕

さあ

ここから 本編CLIMAXです

三人また散り

その周辺をしばらく見廻っていると そこに スマホに着信

こんな時は また出たに違いない

      直感

 材までの方向を聞き Nさんと合流し向かいました

到着すると あっけにとられる 光景

広い範囲に 材がたむろし 

あっち  そっち  こっちから オオクワが ・・・
DSC06051.jpg
DSC06052.jpg
DSC06055.jpg
DSC06056.jpg
DSC06057.jpg
DSC06061.jpg
DSC06060.jpg


  Paradise か此処は?????

次々に 割り出していくどんぐりさん

周辺が




出たー

こっちもー

でけぇー

またでたー

集中してるわー

極太~~

くろーー




響き渡ります


距離置きで 何本出るん ( ^ω^)・・・

  Paradise??

その答えは 書くことはできなく申し訳ありませんが

どんぐりさんから その答えを聞き 納得

「過去 山梨で記憶にないよ こんな場所」

リップサービスも含んでいると思いながらも

嬉しい 言葉であることに違いない訳でして ・・
DSC06063.jpg
DSC06066.jpg
DSC06067.jpg
    抜ききらず    10本越え  

私達も恩恵を頂き 気付けば降りなければならない時間

必殺 チューケン バージョンの(笑) 動画は
どんぐりさんの ブログで見ましたか?

うっすら笑い声が入っていますが
必死にこらえた 私の笑い声です

おかしくて おかしくて

腹が痛いやら 成果に驚いたやらで倒れそうでした(笑) 

あっ!!

もうほんとに 限界で
脱水症状でクラクラしてたんで Nさんにミネラルウォター
分けて貰い 息を吹き返し
これが 夢ではないことを認識 (o^―^o)





やり始めた頃よくこんな夢を見た記憶




歩き廻り 探し回った末 そこに広がる オオクワの園
朽木の群生から次々出没する オオクワ達
もういい
出過ぎだ

満足を超越し薄ら笑いで 眼を開くと
いつもの ・・  夢

・・ 何度みたことか ・・ (笑)




心地よい疲れと共に
現実の
Miracle劇場は終演していた



膝が笑って戻るのきつかったですが

心は  満足

その言葉に包まれ笑みで一杯になっていた


しかし 空腹も現実な訳でして(笑)
車に着いて 即コンビニ袋を取り出し頬張ったのは
云うまでもありません 💦(笑) 
DSC06045.jpg
        (お二人の成果)

待ち合わせ場所に着き ホテルへと ・・


メインの宴会   

また 呑みすぎましたぁ (笑)

 2次会は 花の50代矢沢トリオは(笑)
矢沢なお店で 翌日の事など忘れ 飛んで弾けましたよ
DSC_1888.jpg
DSC_1890.jpg
DSC_1891.jpg

WDさんの 歌唱力には甲府の矢沢人も拍手喝采
最高でした
Nさんもバリバリ 唄ってたし
私も人様の前で唄うのは 10年振り?
記憶にないですが 美声を披露しちゃいました 爆




2日目 私達は Kちゃんの㊙レアポイントでチャレンジ採集

ここで 採ったとは ・・  驚きです
そんな 場所を歩かせて貰い 感謝です
2日酔いの私には 限界寸前pointでしたが (笑)
そんな 難攻不落と思われるポイントを探し
見つけ出す 君が 大きく見えました
 
Kちゃん  ありがとう


集合時間に もう一ポイント位は少し廻れるんで
ここにする? あそこにする?
などと迷いながら向かってると
   某有名産地  ・・・

「ここで 残り時間やろうっか?」

       決定


私はこの地域愛称悪く 過去さんざんやった割りには

2回しか成果なく 遠ざけていた場所

 チャレンジ採集に一緒に来てくれた AY君の
熱き思いがビンビン伝わってきますので
私の弱音のエゴなど失礼になるので
残り時間は最後の気力体力でやりきる と 気合!!

7年 8年前??  (忘れた ^^)
 一度だけ入った側をやってみました
しかし 甘くありません
採集者の裏をかき こっち側ならと
行くと朽木 なし
そりゃそうだ
と登って行きゃ お手付き材の嵐 💦

名の通った知られpointの宿命だ

しかも終盤のこの時期 良材など探すにゃ
運が9.9割を占める
 (超上級者の方はいつも書いてますが 私のボヤキは暖かく流して下さいネ)


それが

その

コンマ 壱 を

探してしま・・・・・・・・

・・・

しまったようだ ^^  ^^
DSC06038.jpg

部分枯れから登場した痕跡は 水分を含み最初は
コクのそれに見えました

下部側は良材部分が残っているにもかかわらず 痕跡無し

加水されてしまっているその痕は 大概 ★になっている
パターンがほとんど
DSC06032.jpg

上部側から穴が開き 大歯の顎先を確認

その瞬間思ったことは

「頼む  動け!」 


スプーンで顎先突っつくと ・・ モゾモゾと

良かった (^-^)/
DSC06034.jpg
DSC06039.jpg
DSC06042.jpg
DSC_1914.jpg

水の浸水を逃れる様に 3令になってからはほんの
30㎝強程の短い距離で 上部側へ戻り部屋を確保
64.9という立派なサイズの割には
食痕はさほど太くはなかった
浸水を察知し 脂の乗り切った良いタイミングで
羽化したのだろうか?
取り出す前は せいぜい50㍉後半だろうと思ったのですが
色々想像すると面白いですね

私は夜仕事でしたので ファミレス座談会には出席できませんでした

              残念



翌日 気を良くしたオヤジは 久方振りポイント突入作戦を
試みたものの 見事打ち砕かれた (大笑)

そんな三日間でした

皆様本当にありがとうございました

地元でありながら 全員に良い思い出を作ってもらえることが出来ず

申し訳なく思う次第です




「楽しければ それでいい」

 私の採集に対する気持ちは揺らぎません

但し 何でもありという意味合いではないですよ 

 先に進む妨げになってはいけないので

今後はそんなお祭りの時にでも お声がけして下さるとhappyです

若い方達が素晴らしい採集目指して向かい合っている

そんな一面も多分に感じた親睦会でした

年齢が ・・ 齢だから ・・  とかを

理由にする訳ではありませんが あちこち ポンコツ(笑)




優しい皆様に支えられたことに ただただ 

   感謝の言葉しか浮かびません 




    ありがとうございました




 


     大歯抜き動画をどうぞ

[広告] VPS
 




















   
コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

fc2カウンターhttp://rpc.weblogs.com/RPC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。