FC2ブログ
プロフィール

ookuwa3451

Author:ookuwa3451
   
山梨で 大鍬形採集してるオヤジです

セカンドブログ Yahooブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/
ookuwa3451

 

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松茸山で大腿が((´∀`))ケラケラ

DSC_1931.jpg
先日 前を走っていた 軽トラの矢沢車

熱いですねぇ~








03.28
前日 突入ポイントを間違え
無駄な時間 体力の浪費を消化した
目的
標的のない山をただ歩くのは つまらなさが先行し
昨日は 「別に もっ  いいっか  秋で」

登り切ったそこに カーブミラーが見え
林道に出ちまう 失態を犯した自分に問いかける
おやじだったのですが
そこに 行く度いつも

降りきった沢向こうに近い突入ポイントがある

そう 思えてならず
反対側からアプローチし 見事方向音痴を露呈し
諦めの気持ちが強くなったのですが

なんか スッキリしなくて
標的は無くても
最短アプローチという目的を遂行

気温は朝 前日の残雪もあり 8℃前後

やるしかないな

そんな気持ちが勝った今日は
大腿  なんとか筋が笑ったり
多少の膝痛に襲われながらも目的の城へ到達

秋口と違って だーれもいないし
10分ものぼりゃ 全身びしょ濡れになるのに
一枚脱いだのは その城に着いた時でありました
DSC_1943.jpg
DSC_1944.jpg
上の写真は 本松茸が生えるのですが
写真では斜度が表現できんですね
落葉もなく 綺麗で
条件は整っている

下の写真は沢下をズームで撮りましたが
やはり斜度等も上手く写っていません

 
結果的には沢向こうは林道も何も見えず
降りて行くことも可能でしたが
とんでもない所に出てしまう事が判明し
来た尾根の心臓破りの元のルートをただ帰るしかなく
己の馬鹿さ加減に呆れながら 往復2時間程 エッコらさ (笑)

少しばかりの スッキリ感
が 自分を納得させてくれたものの
午後は
なら
極太痕求め
やったーーーる

切り替えの早い おやじなのですが

「薄いだろう」

pointは

やはり 薄いようで(笑)

そんな場所ですから 手付かず材はあれど
オオの痕跡すら見つける事も出来ない

そんな 一日でした

帰りは産地流しをしてると
様々な場所で
他の採集者の方の情熱を感じることが出来ました

「えっ!! こんな所に・・・」

削ると 目立ちますからね

二本程 間違いなく相当出た材?を見ましたよ

一本は2令痕が残った状態でしたが キッチリ
やり尽くしてました
もう一本は カワラ材で 次シーズンも産卵可能な状態でした
ただ ちょっとやりずらい処でしたが ・・・

皆さん情熱半端ないですね  
DSC_1936.jpg
DSC_1938.jpg
DSC_1942.jpg
DSC_1945.jpg
DSC_1946.jpg
DSC06187.jpg
DSC06188.jpg
DSC06189.jpg
DSC06191.jpg
DSC06194.jpg
DSC_1937.jpg
DSC06190.jpg
何でもない樹液木なんでしょうが
ここで採れたら  ・・・  二度目
一度は材割りですが

そして 春を告げる
ふきのとうの 群生

寂しいですね

  (笑)


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

fc2カウンターhttp://rpc.weblogs.com/RPC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。